クリスタルカラーセラピーを学ぶメリット

クリスタルカラーセラピーって何!?

初めて耳にする方は
  • クリスタルカラーセラピー!?
  • 何それ!?
  • 色のついたボトルの!?
って思われるかもしれませんね。

最近は本当に様々な流派(?)のカラーセラピーが増えましたね~。

特に初めて学ぶ方はどれを選んだらいいのか迷ってしまわれると思います。

私もカラーセラピー興味はあったけど、いろいろ迷いました・・・

 

何が決め手になったか!!

 

Herb・Room leaf主宰松下 美穂クリスタルカラーセラピー

それは、色と形を組み合わせているのが特徴だから!

 

クリスタルカラーセラピー(CCセラピー)は、本物のクリスタルガラスをセラピーツールとして用いて行う、色と形が立体形になった世界初のカラーセラピーなんです!

色に形という要素が加わって、従来のカラーセラピーにはない可能性を感じるな~面白そう!と思いました。

 

もともとはハーブを中心とした植物療法の教室からはじめました。

ある時、ハーブがメンタル面に活用できることがわかり、ハーブと結びつけてのセラピーも学びたいと思っていたところ、一般社団法人 日本ユニバーサルカラー協会の関東支部長と知り合っていたご縁で、クリスタルカラーセラピーのことを知りました。

まず最初に思ったのが上記のように「面白そう!!」でした。

 

東京にも行く機会があり、すぐに関東支部長に連絡を取り、ご自宅まで習いに行きました。

そして、ビューティーリーディングのことを教えていただき、理事長のもとへ習いに行きました。

 

ビューティーリーディングを学べたおかげで、ブレンドハーブティーのレシピも応用が利き活用できています。

今後は色とハーブティーをテーマに、心と身体を健康にしていきたいと思っています。

 

このようにクリスタルカラーセラピーを学ぶメリットはあるなと思ったわけです。

 

 

クリスタルカラーセラピーを学ぶメリット

などなど、様々なことに活用できるんです。

 

 カラーセラピーとは?


色が自分の気持ちを教えてくれるって不思議ですよね。

カラーセラピーとは直訳すると「色彩療法」。

医療行為としての治療ではなく、色を用いて人を癒す方法を意味しています。

 

従来のカラーセラピーとは、色の特性を環境デザイン、インテリアなどに応用して住む人や利用する人が健康かつ快適に過ごせるようにしたり、ファッションの色やメイクの色を変えて気分のリフレッシュに役立てたりする方法

 

環境やインテリアによるカラーセラピーが、空間の色によって心理的な活力や癒しを得るのに対して、ツールを使ったカラーセラピーは、色を通して自分の内面、深層と向き合い、幸せに生きるためのヒントを見つける手法と言えます。

 

スピリチュアルなものではなく、色彩心理学をベースにしたセラピーなんです。



こんな方におすすめです!


  • ◆なんだか気持ちが晴れない事が多い方
  • ◆もっと活動的になりたい方
  • ◆今の自分を知りたい方