クリスタルカラーセラピー〈LEVEL3〉受講してきました

東京へ行ってた目的はクリスタルカラーセラピーの講座受講でした。
今回は、LEVEL3ティーチャーコースを受講してきました。
ティーチャーコースを受講すると、LEVEL1の講座が開催できるということでLEVEL1をもう一度受講してきました。
2年前に初めて受講したときに、色と形から人の心を読み取るセラピーって少ない(はっきり言ってない)なと思いました。
カラーセラピーというと「占い」とよく言われますが、そうではありません。
色は、私たちが日々生活している中で目に見えて触れるもの。
だから色とは、情報だと思うのです。
例えば、「情熱は赤」「憂うつは青」など、映画や小説、絵画で心理描写を表すシンボルとして用いられるのも、色が心と深い関わりを持つためで、色は心を読み解くキーワードです。
身近にある色彩で、心の内側を理解するツールとしても、ストレスで疲れて心のバランスを欠いてる人々のメンタルケアにも応用することができます。
プロフィールページにも書かせていただいてますが
ハーブの勉強から始まったこの仕事がクリスタルカラーセラピーを学ぶことにより、

ハーブと結びつけることにより独自のセラピーを提供することとなりました。

 

祖母から教えられた自然と触れ合う喜び、身体や肌を整えるためにハーブや石鹸を用い、教室やセラピーを行う。

今思えば一つひとつが繋がっています。

色彩の効果を積極的に活用して、心と体の健康に役立てていくことがこのカラーセラピーの目的です。
私らしいオリジナルの活用ができたらなと思います。
Herb・Room leafで「クリスタルカラーセラピー〈LEVEL1〉」を講座開講できるようになりますのお知らせでした。