ハーブの力をかりて明るく楽しく健康的に メンタルハーブ講座

身体の内と外、そして心や感情の3つに作用するハーブ。ハーブの力をかりて明るく楽しく健康的になりましょう。

なぜ、セルフケアが必要なのか?

セルフケアとは

 健康に関する知識の理解や気づきを深め、トラブルを解決する力を養成し、自分の体調を自分自身で把握、整えることを言います。

 

 少子高齢化が進むなか、増大する医療費による国民皆保険制度の限界や、医師不足による医療の崩壊が叫ばれる現代において、今後の医療の在り方が危機感を持って検討されはじめています。

厚生労働省においても『健康日本21計画』を2000年より実施し、2002年には『健康増進法』が公布され、国をあげての病気予防、健康増進への取り組みを進めています。

まさに、これからは「自分の責任において病気を予防する」=「セルフケア」の時代と言えます。

 

 また、現代の心身不調の多くは生活習慣病が引き金となり、自律神経の失調、ホルモン代謝の異常、免疫低下などを引き起こし発症すると考えられており、このようなトラブルを防止するには、「セルフケア」を取り入れることがとても有効。

 

 セルフケアを行うことにより、自分の健康状態を把握し、日常的なトラブルを改善し、体調を整え、必要に応じて早めの医療機関への受診が可能になり、病気の予防や早期発見にも大きく役立つと言われています。

 

他人事ではない!メンタルトラブルはストレス社会で誰でもかかる身近な病気です

他人事ではない!メンタルトラブルはストレス社会で誰でもかかる身近な病気です現代はストレス社会とも呼ばれ、それが原因で起こる心身不調の増加が今、社会問題となっています。

 

厚生労働省もその対策を急務として捉え「労働者の心の健康の保持増進のための指針」(平成17年)を公布し、具体的目標を示していますが「メンタルトラブル」は企業の中でのみに発生しているわけではありません。

 

家庭や学校、病院、介護施設などの毎日の暮らしの中で、ヒトが行動を起こすことにより、誰もがストレスを感じています。

うつ病なども決して特別な人がかかる病気ではなく、誰でもかかってしまう可能性を持っているといわれています。




暮らしにハーブを取り入れることで、自分を大好きになることから

暮らしにハーブを取り入れることで、自分を大好きになることから私は、心のバランスを崩した人たちにとどまらず、健康な人にも、暮らしにハーブを取り入れ、心の免疫力を高めることを、ストレス対処法の大切な選択肢の一つと考えています。

 

その第一歩が「セルフケア」であり、その中で大きな力を発揮するのが「ハーバルセラピー(植物療法)」です。昔から続くハーブの力は私達の心身を癒す助けとなってくれます。

 

ハーバルセラピーは、五感すべてを刺激し、身体の中と外の両側、心や感情の3方向に作用する力を備えています。

そんな時は、ハーブやアロマが活用してくれます。

 

“ハーブの力”は、私たちの心身を癒してくれます。

たったひと握りのハーブで、なりたい自分になれるんです!

 

ハーブを生活にとりいれることで、毎日が楽しくて心の底から大声で笑えたら、きっと自分を好きになれる!

お薬ではなく自然の恵みのハーブの力をかりて暮らしを変えてみませんか?

ハーブの力をかりて明るく楽しく健康的になりましょう。

 

また、病気の原因の7割以上は心因性によるものであり、それらを予防、改善するメンタルケアの手立てとして、考案された「クリスタルカラーセラピー(色彩心理)」もHerb・Room leafでは取り入れています。




それでは、今までに受講された方の感想をご紹介しますね♪

  • 少し体がだるいときでも、先生のレッスンを受けると元気になれるので行ってよかったなと思います。(40代 主婦)
  • ハーブの香りが落ち着いて、顔が優しくなったってみんなから言われます。(30代 会社員)
  • ハーブを実際に体験して、毎日が充実した生活をおくれています。(30代 主婦)

これ以外にも、たくさんの喜びの声をいただいています。



数多いメンタル系、リラックス系ハーブの中から、特にお試しいただきたい11種類のハーブに関する情報を中心にした「メンタルハーブ講座」がお勧めです。


 

「ハーブの力をかりて明るく楽しく健康的になりたい」とご希望の方は、ご連絡頂ければ幸いです♪



こんな方におすすめです!


  • 毎日イライラしている
  • なんだか身体がスッキリしない方
  • 忙しさを理由に休息を後回しにしがちな方


メンタルハーブ講座 カリキュラム

第1回 セルフケアの必要性、セルフケアの実践
第2回 メンタルヘルスケア
第3回 ワーク(仕事)育児・介護 レフト(休養)バランス、ワークライフバランス、最近の心の病について
第4回 セルフケア・メンタルケアで活きるハーバルセラピー(植物療法)四季の処方箋
第5回 11種類のメンタルハーブ紹介  
第6回 10種類のアロマ紹介(色彩心理カウンセリング付き)


Herb・Room leaf主宰 松下 美穂

ハーバルセラピーを学びたい方へ

主宰 松下 美穂


私自身、お薬を飲み続けれなく困っていたときに、ハーブを知りセルフケアの大切さを学びました。

五感を刺激してくれるハーブを日常に活かせたら、明るく楽しく健康な毎日が待っています。

 

今の自分の現状に悩んでいたら、ぜひこの講座を受けてみてください。

いきいきと明るい楽しい日々が待っていますよ。


 

 

ハーブメンタルビューティコーディネーター養成講座 3つの特典


メンタルハーブ検定対策ポイント集CD-ROM

  1. 「メンタルハーブ検定対策ポイント集CD-ROM」がついています。検定ガイドラインを網羅しており、理解度アップのための練習問題もあります。
  2. メンタルハーブ検定料が含まれています。検定に合格して、日本ハーブ検定会員に登録していただきますと、各種セミナーなどが優待価格で受講していただけます。
  3. 11種類のハーブプレゼント

 

 

この講座で学習するハーブについて、まとめてみました。

≫【ハーブでセルフケアの活用法】メンタル編

 

 

お申し込み・お問い合わせ・資料請求はこちらから